初めてのバレエレッスン

クラシックバレエに憧れる方はとても多いと思います。
姿勢の良さ、華麗な動き、かわいい衣装、どれもとても魅力的です。
憧れのバレリーナが踊る姿を見て、始めてみたいと思った人もいると思います。

最近では大人になってからバレエレッスンを始める方もいます。
憧れのバレエですが、実際始めてみると筋肉の使い方やリズムなど、とても難しいと感じるかもしれません。

まずは、バレエの基本、足のポジション、手のポジション、プリエやパッセなどバレエの動きを1つ1つ丁寧に覚えていきます。

基本がしっかりしていれば、上達の近道になると言われています。
バレエの難しい動きも実は基本の応用なのです。

ですので、初めての方や初心者の方はバレエレッスンでは基本を忠実に覚えるように意識すると良いでしょう。

バレエレッスンはやはり上達していくことで、楽しさも増えてきます。

回転で、軸がブレて回れなかったのが、コツをつかむとすぐに回れるようになります。
次はダブルでも綺麗に回れるようになったら、またその次の目標が見えてきます。
するとレッスンももっと楽しくなってきます。

バレエのレッスンでコツや上達法があったらぜひ知りたいですよね。この教材では今までにないバレエが上達する新しい練習法を紹介しています。
ぜひ参考にしていただければと思います。